電子書籍って何?誰でも始められる新たな読書

本の感触を選ぶか、便利さを選ぶか

電子書籍とは、紙に印刷された書籍などを電子機器で読めるようにデータ化された書籍、あるいはそのシステムの事です。新聞、雑誌、漫画など、出版物のほとんどをスマホやタブレット、パソコンなどで読むことが出来ます。
メリットとしては、まず置くスペースに困らないという事でしょうか。書籍や新聞はどんどん溜まっていって置き場所に困りますね。電子書籍の場合はそれがありません。スマホがあればいつでもどこでも読めるので、荷物になることもありません。
とはいえ、もちろんデメリットもあります。バッテリー切れで読めなくなってしまったり、書籍自体が手元にあるわけではないので、サイトのサービスが終了して無価値になってしまったりという事もあるでしょう。
パラパラとめくる本の感触が好きという方にはお勧め出来ませんが、手軽に読める便利さを求めるのなら電子書籍はいいかもしれませんね。

あなたはどれを選びますか?

書籍を購入する場合、本屋に出向いて行くか、ネットなどで注文をして届くのを待つという時間が必要となり、すぐに手に入るという事にはなりません。それが電子書籍の場合には、読みたいと思ったその時にすぐその場所で読む事が出来るのがいいですね。
無料で漫画や雑誌などが読めたり、試し読みが出来るサイトも多数存在していますし、一定額を支払えば読み放題というサイトもあります。またそれらのサイトには、漫画が安い、セールが多い、ポイントが付くなどの様々な特色があり、読む側の条件に見合うものを探す事の出来る選択肢がたくさんあります。
特色をわかり易く比較したサイトも色々ありますので、自分が何を読みたいのか何を必要としているのかを考え、自分の好みにあったストアから購入するのがいいでしょう。